青梅市
トップページへ
みどりと水のふれあい事業推進協会
事業案内
活動レポート
イベント情報
リンク集
事業案内
青梅市みどりと水のふれあい事業推進協会は、市民の皆さんの協力をいただきながら、みどりと水に関する各種情報提供やイベント等を年間を通して実施しています。
普及啓発事業 調査研究事業
緑化・花いっぱい事業 水辺のふれあい事業
受託事業 推進協会の概要

普及啓発事業
(1) 広報おうめへの掲載・ホームページによる事業PR
各種事業の周知・報告・募集等を定期的に広報おうめに掲載するとともに、推進協会独自ホームページでの事業PRなどを積極的に行います。
(2) 緑化普及啓発
全市的なイベントである青梅産業観光まつり開催時に合わせて緑化PRを積極的に行い、緑の募金活動を行います。
このページのトップへ

調査研究事業
(1) まちかど花苗育成研究
西東京農業協同組合、青梅市花卉生産研究会と協力し、花壇植栽用新品種の検討、育成研究、試験植栽等を行います。
このページのトップへ

緑化・花いっぱい事業
(1) 園芸教室
12月に「正月向け寄せ植え教室」を、3月に「プランターガーデニング教室」を開催します。
※諸事情により、現在は開催を休止しています。
(2) まちかど花いっぱい促進
市内のコミュニティー花壇等への植栽活動を、6月(ベゴニア)と11月(パンジー)の年2回、地元自治会や多くの市民の皆さんの協力を得て実施します。
また、幹線道路の市内への入口や主要交差点などにシティースポット花壇を設置し、直轄管理を行います。
シティースポット花壇は、青梅街道瑞穂境、圏央道青梅インター、成木街道入口交差点、東青梅第二踏切です。

【師岡2丁目花壇】

【新町桜株花壇】
(3) 花しょうぶポット苗および切り花販売・駐車場料金徴収
花しょうぶポット苗の販売を、6月に行われる青梅市「吹上花しょうぶまつり」期間中に行うとともに、年間を通じたポット苗の育成管理を行います。
また、花しょうぶまつり期間中の園内臨時駐車場料金徴収業務を行います。
※平成21年度より、特別会計事業(収益事業)としています。
このページのトップへ

水辺のふれあい事業
(1) 河川清掃活動援助
多摩川以外の中小河川で行われる継続的な清掃活動に対し、軍手やごみ袋などの消耗品類を援助します。
(2) ヤマメの飼育体験教室
子供達に生命の尊さや身近な自然の大切さを学んでいただくため、渓流の女王と呼ばれるヤマメの発眼卵を自宅や学校の冷蔵庫でふ化させ、放流までを体験します。
【子供達による稚魚放流】
(3) 蛍の保護育成
市内に発生する蛍の保護育成活動と年間を通じた観察などを行う蛍保護指導員が活動します。
また、成木2丁目地区で、源氏蛍を多くの皆さんに観賞していただく「蛍を見る夕べ」を開催します。
(4) 多摩川1万人の清掃大会
8月第1日曜日に流域の皆さんの協力をいただき、御岳渓谷をメイン会場に、市内を流れる多摩川の一斉清掃活動を行います。
(5) 炭焼き体験教室
花木園の簡易炭焼き窯を利用した炭焼き(竹炭づくり)を体験し、昔の人の優れた知恵や、身近な自然の大切さを学んでいただきます。
また、青梅産材を利用したネイチャークラフト教室を開催します。
このページのトップへ

受託事業
(1) みどりの普及啓発
青梅産業観光まつり会場にて、緑化木無料配布、市内産パンジー苗等安価販売、推進協会事業紹介パネル展示などを行い、身近な緑化を広く呼びかけます。(公益社団法人青梅市シルバー人材センター、青梅市花卉生産研究会と共催)
※平成16年度より、「産業観光まつり参加事業」と名称を変更し、自主事業としています。
(2) 吹上しょうぶ公園監理
ハナショウブの栽培、肥培管理をはじめとする公園全体の監理業務を行います。

【管理作業】

【6月の開花時期】
(3) 花木園花壇植栽管理
年3回の植栽、定期的な除草管理を行います。
(4) 河辺駅北口花壇植栽管理
年2回の植栽、定期的な除草管理を行います。
このページのトップへ

推進協会の概要
青梅市みどりと水のふれあい事業推進協会は、みどりと水に関する公共公益事業を行うことを目的として、平成6年4月1日に青梅市が設立した任意団体です。
青梅市からの補助金、市事業の受託金、特別会計収益金、そのほかの収入により運営しています。
このページのトップへ

青梅市みどりと水のふれあい事業推進協会
〒198-0042 東京都青梅市東青梅1-2-5 東青梅センタービル3F
Copyright (c) City of OME All rights reserved.